即日現金化の返済を分割払いにする危険性について解説

即日現金化の返済を分割払いにする危険性について解説

 

あなたは安易に即日現金化の支払いを分割にしてはいませんか?

 

即日現金化で使ったショッピング枠はさまざまな方法での返済が可能です。

 

クレジットカードの返済方法
  • 一括払い
  • 二回払い
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ボーナス払い

 

好きな方法を選んで返済をすることができますので、即日現金化は無理のない返済プランを組み立てることができるのです。

 

しかし、返済金額を減らすためだけに何も考えずに分割払いを選ぶのであれば危険です。
というのも、即日現金化で分割払いを選ぶと二重に金利をとられてしまうのです!

 

即日現金化の分割払い・リボ払いでの返済は二重に金利がかかる

 

あなたが損せずに即日現金化したいなら換金率だけでなく返済方法にも注意しなければなりません。

 

今回は即日現金化の返済を分割払いにする危険性をお話いたします。

 

即日現金化の返済は分割払いも可能

即日現金化の返済は分割払いも可能

 

即日現金化を貸金業だと誤解している人も多いかと思いますが、仕組み上はショッピング、つまり日常的な買い物と一緒です。
即日現金化をするのに利用者がすることは商品を買うだけなので当然ですよね。

 

そのため、即日現金化の返済は分割払いに変更することも可能なのです。

 

即日現金化の返済は分割払いも可能

 

変更方法は自身のカード会社のホームページでログインをして返済方法を変更するだけ。
またはカード裏面にあるカスタマーサポートの電話番号からでも支払い方法の変更が可能です。

 

現金化業者に言っても支払い方法を変更することは出来ませんので、支払い方法の変更は自分でおこなうと覚えておきましょう。

 

即日現金化の支払いを分割払いにすると二重に金利がかかる

即日現金化の支払いを分割払いにすると二重に金利がかかる

 

では、本題に入りましょう。

 

即日現金化の返済を分割払いにするのはとても危険な行為です。

 

即日現金化には換金率があり、利用には15%~20%の費用がかかります。
それに加えて返済方法を分割払いにするとカード会社からも金利がかかってしまうのです。

 

支払い回数

金利(年)

3回払い(3ヶ月) 12%
5回払い(5ヶ月) 13.25%
6回払い(6ヶ月) 13.75%
10回払い(10ヶ月) 14.25%
12回払い(12ヶ月) 14.50%
15回払い(15ヶ月) 14.75%
16回払い~24回払い 14.75%

 

こちらは三井住友VISAカードの分割払いの金利です。
12%~14.75%の金利がかかることがわかりますね。

 

先ほども言いましたが、即日現金化では15%~20%ほどの手数料が必要になります。

 

そのため、二重に金利が取られてしまうことになるのです。

 

この金利を合わせると低くても27%の金利がかかることになります。
高金利の借金を負うのと同義になってしまいますので、即日現金化の返済を分割払いにするときは注意しなければなりません。

 

損しない即日現金化の返済方法とは?

損しない即日現金化の返済方法とは?

 

分割払いでの返済はわたしたち消費者が大きな損をする即日現金化となってしまいます。

 

そうならないためにも、即日現金化の返済は金利の掛からない方法を選ぶようにしたほうがいいでしょう。
金利の掛からない返済方法はこちらです。

 

金利なしの返済方法
  • 一括払い
  • 二回払い
  • ボーナス一括払い

 

こちらのどれかの返済方法であればカード会社から金利がかかることはありません。

 

基本的には一括払いか二回払いでの返済を。
どうしてもお金が用意できないときはボーナス一括払いを選択して、それまでに返済額を貯めておくと良いでしょう。

 

とくにボーナス払いは上手く活用すれば金利0円で支払いを延期できますのでオススメです。

 

【ボーナス払いとは?】

 

ボーナス払いとは、夏、または冬のボーナス月に一括で利用したショッピング枠を支払う返済方法のことです。

  • 夏⇒12月16日~6月15日の支払いを8月の支払日におまとめ。
  • 冬⇒7月16日~11月15日の支払いを1月の支払日におまとめ。

このように利用したショッピング枠の支払いを8月か1月にまとめることができます。

 

また、ボーナスがない職業の方でも利用可能なので分割で支払うより金利がお得です。

即日現金化の返済方法についてのまとめ

即日現金化の返済方法についてのまとめ

 

いかがでしたか?

 

あまり注目されませんが、即日現金化の返済は方法によってお得にすることが可能です。

 

即日現金化の返済を安易に分割払いに設定するのではなく、金利の掛からない方法でのお支払いを検討してみてくださいね。

 

また、損を減らす方法として次に効果的なのが高換金率で取引のできる優良店を利用することです。
高換金率で即日現金化ができればさらに損する金額を減らすことができます。

 

こちらのランキングで高換金率で現金化ができる優良店をご紹介しておりますので、お得に即日現金化をしたい方はこちらを参考にすることをオススメします。

 

高換金率で即日現金化可能な業者ランキング

【厳選3社】ショッピング枠現金化のおすすめ優良店一覧!

おすすめ度:

評価5評価5 (10)

換金率 89%~最大98%
営業時間 24時間営業
  • 安全性100%
  • 初回特典あり
  • WEB取引対応
  • 5,000円贈呈
  • 即日入金可
ショッピング枠現金化にもっともオススメな換金業者がSwitch
業界でも大手の換金業者なので知っている人も多いですよね。
Switchは換金率のアベレージが高いことから「高換金率で現金化をしたい!」という方に高い支持を得ているショッピング枠現金化業者です。
最大換金率こそはユニオンジャパンのほうが高いものの、最低換金率が90%とかなり高いので少額でも高換金率で現金化ができます。
営業時間が短めなことから順位を落としていますが、9:00~19:00にショッピング枠現金化を検討しているなら充分に利用価値のある業者と言えるでしょう。
Switchが24時間営業に対応したため、さらに利用価値の高い現金化業者となりました!
はじめてのショッピング枠現金化にはSwitchがオススメです。
確実に他社より高い換金率で現金化ができるため、換金率で業者を選ぶならSwitchが圧倒的におすすめです。
また、初回利用だとお得な特典も盛りだくさんなので換金率重視の方はSwitchを選びましょう。
Answer(アンサー)
おすすめ度:

評価5評価3 (8)

換金率 80%~92%
営業時間 24時間営業
  • 最低換金率を保証
  • 年中無休
  • WEB取引対応
  • 初回特典あり
  • 無料相談・見積りOK
2位にランクインしたのが『Answer(アンサー)』です。
アンサーは、年中無休で24時間営業をしている換金業者でいつ問い合わせをしても即座に即日入金ができます。
また、接客対応についても口コミで話題になっており、専門スタッフがいつでも無料相談・見積りをしてくれます。接客対応の質の高さはピカイチと言えるでしょう。
深夜に急にお金が必要になったときはアンサーがおすすめです。
「いつでも使える」という利便性の高さからアンサーは業界最高水準のリピート率を実現しています。
また、換金率やスピードも優秀なので、「どうしても今すぐに現金が必要!」なんてときに強い味方になるのは間違いないでしょう。
どんなときも。クレジット
おすすめ度:

評価5評価4 (9)

換金率 最大98%
営業時間 9:00~18:00
  • 高換金率
  • 最短5分入金
  • WEB取引対応
  • 口コミで人気
  • リボ・分割払いOK
3位になったのは『どんなときも。クレジット』
どんなときも。クレジットは口コミでも高い評価を受けている換金業者で、好条件でショッピング枠現金化ができることから多くのユーザーが活用しています。
また、9:00~18:00までに申し込みをすれば平日・土日祝でも即日入金を完全保証してくれるので急ぎで現金が必要なときにも便利です。
『最大換金率98.6%』で『最短5分』で入金されることから契約内容は業界でもかなりの高評価を受けています!。また、いつでも安定して資金調達ができることから口コミでも多くのユーザーから絶大な支持を得ているため信頼性も抜群です。
当サイトの中でもとくに人気の記事を紹介します。
どの方法も金欠のときには確実に役立ちますので、即日中に現金が必要な方はこちらの記事も参考にしてみてください。