ウルトラペイのこんど払いを現金化する方法まとめ

ウルトラペイのこんど払いを現金化する方法まとめ

 

アプリをダウンロードすれば誰でも作れるプリペイド式のVisaカード、『ウルトラペイ』

 

ネットショッピングが主流となった今、こういったバーチャルプリペイドカードを活用している方は多いでしょう。

 

ウルトラペイには後払いチャージ機能が搭載されており、手持ちのお金が無くてもお買い物ができる優れものです。

 

せっかく後払いがあるならば、この機能を現金化できないのか調査してみました!

 

さっそくウルトラペイの現金化方法をまとめましたので、クレジットカードいらずの資金調達方法をお探しの方は参考にしてみてください。

 

ウルトラペイのサービス内容や現金化の手順、注意点をまとめました!
現金化の手順は今すぐ使えますので必見です。

 

 

ウルトラペイとは?サービス内容と特徴

ウルトラペイとは?サービス内容と特徴

 

まずはウルトラペイのサービスについて簡単にご紹介していきますね。

 

もう使っているよ!という方は次の項目へ進んでください!

 

冒頭でもお話したとおり、ウルトラペイは審査無しで誰でも作れるプリペイド式のVisaカードです。

 

アプリで発行できるオンラインショッピング専用の「でじなカード」と、街中でも使える「そとなカード」「そとなカード+」の3種類があります。

 

実際にカードを発行すれば街中でも使えるし、アプリで発行したデジタルカードはオンラインで使えます、ということですね。

 

カードの種類や違いについて簡単にご紹介しますね。

 

カードの種類と限度額

カードの種類と限度額

 

カードの種類は3つで、すべて年会費は無料で年齢制限もありません。

 

使えるところ 発行手数料 チャージ上限
でじなカード 国内海外オンライン決済 なし
  • 3万円/1回
  • 12万円/1日・1ヶ月
  • 100万円/有効期限内
そとなカード 国内Visa加盟店

海外オンライン決済のみ

300円
  • 3万円/1回
  • 12万円/1日・1ヶ月
  • 100万円/有効期限内
そとなカード+ 国内海外Visa加盟店 500円 200万円/1ヶ月

 

 

オンラインでのみ使う場合はバーチャルプリペイドカードであるでじなカード、街中でも使いたい場合そとなカード、海外利用もしたい場合はそとなカード+となりますね。

 

今回現金化に使うために発行する場合はオンラインのみでできますので、でじなカードでOKです。

 

チャージ方法

チャージ方法

 

ウルトラペイはチャージして使うプリペイドカードです。

 

チャージ方法は以下のものから選べます。

 

  • セブン銀行ATM
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー(銀行ATM)
  • こんど払い by GMO
  • ultra payカード用ギフトコード
  • enigma pay(そとなカード+のみ)

 

お好きな方法でチャージして残高を作っておけばいつでも利用可能です。

 

チャージの手数料はコンビニ・銀行ATMで1回2,000円未満のチャージをする場合に100円、それ以外は無料です。

 

こんど払いに関してはチャージ金額によって別途手数料が発生します。

 

こんど払いとは?

こんど払いとは?

 

こんど払い by GMOとは、ウルトラペイの後払いチャージ方法のことです。

 

携帯番号とメールアドレスの認証のみで利用でき、事前登録などは特に必要ありません。

 

利用分は翌月1日頃にまとめて請求がきて、月末までにコンビニで支払いすればOK!

 

 

今お金が無くてもウルトラペイにチャージして残高を利用できるお役立ちサービスなんです。

 

ちなみに、こんど払いのチャージ上限は初回は2,000円です。
利用を重ねる毎に上がっていく仕組みで、実際試してみたところ2回めで4,000円になりました。

 

まとめるとこんな感じです。

 

回数 上限 手数料
1回目 2,000円 100円
2回目 4,000円 200円

 

上限が増える仕組みは特にアナウンスされておらず、利用状況などによって違うようなので必ずいくらづつ上がります!とは言えませんが、利用と支払いを繰り返せば上がることは上がります。

 

発行したての時はあまり大きな金額を使う・現金化することはできませんので、少しずつ使っていきましょう。
利用を繰り返して育てていくイメージですね。

 

ウルトラペイを現金化する2つの方法

ウルトラペイを現金化する2つの方法

 

では、ウルトラペイを現金化する方法と手順をご紹介していきます。

 

ウルトラペイの現金化方法は、金額によって2つの方法にわかれます。

 

  • 【5000円以下】ギフト券買取
  • 【5000円以上】現金化業者

 

チャージ残高が5000円以下か、それ以上かによって使い分けてください。

 

前項でお話したとおり、こんど払いは登録当初の上限金額が2,000円~と低く、通常現金化業者での換金は難しいんです。
ですが、少しでも現金化したい方のために少額の方法を探し出しました。

 

その結果、残高5000円以下の場合はamazonギフト券を購入して換金する方法での現金化になるのですが・・・この方法はあくまで応急処置です。

 

amazonギフト券の売買は規約違反に当たるので、最悪没収されてしまうリスクがあります。

 

何度か利用して上限が5000円以上になったら現金化業者が利用できるようになりますので、上限が上がったら必ずこちらを使いましょう。

 

ご自身のチャージ上限にあわせた方法をチェックしてみましょう。
どちらも即日現金化ができます!

 

まずはウルトラペイをダウンロードして、【新規登録】を済ませておきましょう!

 

登録は電話番号認証、生年月日の入力など簡単なものです。

 

 

【共通】こんど払いでチャージ

【共通】こんど払いでチャージ

 

まずはこんど払いでチャージをして現金化する残高を作りましょう。

 

ウルトラペイアプリTOPのカード情報下に、チャージするという項目があります。
ここから、「こんど払い by GMO」を選択してください。

 

こんど払い by GMO

 

アプリダウンロード時に登録した氏名と生年月日が表示されますので、間違いがないかチェックしましょう。
(間違いがあれば訂正してください)

 

こんど払い by GMO

 

金額入力へ進むと、チャージ可能額が確認できますのでその範囲内で金額を入力します。

 

こんど払い by GMO

 

チャージ残高が反映されているか、TOP画面で確認して完了です!

 

【5000円以下】ギフト券買取

【5000円以下】ギフト券買取

 

チャージ残高が5000円以下の方向けの現金化方法から解説していきます。

 

こんど払いの初回利用時はチャージ可能額が2,000円で、手数料が100円引かれるので残高は実質1,900円です。

 

この残高を現金化する流れはこの2ステップです。

 

  1. amazonでamazonギフト券を購入する
  2. ギフト券買取サイトで売却する

 

まず、amazonで、amazonギフト券Eメールタイプを購入しましょう。

 

amazonTOPから【ギフト券】のページへ進み、Eメールタイプを選択します。

 

購入したい金額を入力し、宛先は自分のメールタイプを入力してください。

 

amazonギフト券

 

購入画面に進み、支払い方法は【クレジットカード・デビットカード】を選択、新規カード登録をおこないます。

 

amazonギフト券

 

ここで、ウルトラペイのカード情報を入力して注文を確定すればウルトラペイ残高で購入が完了します。

 

amazonギフト券

 

入力したメールアドレス宛にギフト券が届いているかを確認してください。

 

amazonギフト券が届いたら、電子ギフト券買取サイトに売却します。

 

買取サイトは数多くありますが、買取率や入金までの時間はまちまちです。

 

なので、一番高くamazonギフト券を買い取ってくれて、速攻入金してくれる【買取本舗】を使ってみるのがオススメです。

 

買取本舗

 

公式サイトから申し込みをし、ギフト券を送信すると最短5分で指定口座に入金されますので、現金化は完了です。

 

amazonギフト券購入の手間があるとはいえ、換金の手続きは簡単でした。

 

買取本舗は常に業界一高い買取率で、即日素早い入金対応が人気の有名サイトです。
公式サイトは下記からチェックしてみてくださいね。

 

 

【5000円以上】現金化業者

【5000円以上】現金化業者

 

ウルトラペイのこんど払いを何度か利用していて上限が5000円以上ある方、もしくは現金チャージを足して5000円以上の残高を作った方はこちらの方法を使いましょう。

 

クレジットカード現金化業者に残高の換金を依頼する方法です。

 

ウルトラペイはクレジットカードではありませんが、VISAマークのプリペイドカードなので取り扱いのある業者が稀に存在します。

 

タスカル】ならプリペイドカードを現金化できる上に5000円から申し込み可能なので、こちらを使った手順をチェックしてみましょう。

 

タスカル

 

  1. 公式サイトの申し込みフォームを送信する
  2. 内容確認の連絡が来る
  3. ウルトラペイのカード情報を提示する
  4. 現金化の手続きをしてくれる
  5. 指定口座に入金される

 

この方法であれば、カード情報を提示するだけで丸投げしておけば全て業者が手続きをしてくれるので、とっても簡単。

 

手間も時間もかからず、やることはチャージしておくくらいでしょうか。

 

プリペイドカードの取り扱いNGや、利用は数万円から、といった縛りのある現金化業者が多い中タスカルであればウルトラペイを確実に現金化できるので安心です。

 

入金までは平均30分ほどなので、即日現金化OKです!

 

この方法は本当に簡単。素早い。便利。
タスカルの公式サイトは下記からチェックしてみてください!

 

 

ウルトラペイを現金化する注意点

ウルトラペイを現金化する注意点

 

ウルトラペイを現金化するには注意点がいくつかありますので、こちらも確認しておきましょう。

 

  • こんど払いは月に1度しか使えない
  • 少額からの利用しかできない
  • 利用上限の増やし方は謎

 

場合によってはデメリットになるかな・・・という部分もありますので、対策もあわせてご紹介していきます。

 

では、詳細を解説していきます。

 

こんど払いは月に1度しか使えない

こんど払いは月に1度しか使えない

 

こんど払いの限度額を回復させるには、利用した分の支払いを済ませる必要があります。

 

しかし、こんど払いの利用額の支払いは翌月1日頃に支払いのメールが届き、末日までに支払をする仕組みです。

 

ですので、そもそも支払メールがくるまで前倒しで精算はできず、月内に支払いを済ませて枠を回復させることはできません。

 

さらに、支払い後再度こんど払いが利用できるようになるまで10日ほどかかる場合もあります。

 

なので、例えば1月中に使った分の支払いは2月1日以降にしかできず、請求が来てすぐ支払ったとしても2月10日過ぎまでこんど払いは復活しないというわけです。

 

使って払ってを繰り返し限度額アップを狙うにしても、臨時収入で前倒し精算できるとしても、短いスパンでは無理なのです。

 

すぐにまたお金が必要な場合は別の資金調達方法を使ってみてください。

 

少額からの利用しかできない

少額からの利用しかできない

 

こんど払いの特徴でお話したとおり、チャージの上限が2,000円スタートと低めの設定になっています。

 

ですので、現金化のために新たにウルトラペイカードを発行したとしても最初は少額しか利用できません。

 

今回ご紹介した現金化方法も、金額別で分かれているのはそのためです。

 

現金化業者を使ったほうが簡単で手早く、安全性も高いのですが、チャージ上限が低ければ使えないんです。

 

まずはウルトラペイを何度か少額利用で枠を育て、その間別の現金化と併用してみるのがおすすめです。

 

例えば【バンドルカード現金化】は、同じようにアプリで発行できるプリペイドカードで後払いチャージがあります。

 

こちらもいきなり高額利用はできませんが、ウルトラペイと併せて現金化すればそれなりに使えますので、試してみてはいかがですか?

 

利用上限の増やし方は謎

利用上限の増やし方は謎

 

少額スタートのこんど払いですが、商品やサービス、利用実績により利用可能金額が変動する・・・ということしか上限に関する情報はありません。

 

利用と支払いを繰り返せば上がっていくことはわかったのですが、どんなペースでいくらづつ上がっていくかなどの条件はわかりません。

 

使っていれば絶対に毎回上限が上がるというわけでもありませんし、こればかりは謎なんです。

 

地道に使っていくしか方法はありませんので、「すぐに○○円まで増やしたい」「いつまでに○○円に増やしたい」という希望がある方にはウルトラペイは不向きかもしれません。

 

後払いチャージ系は大体どれも同じ感じで、上限を増やす明確な決まりはアナウンスされていない場合がほとんどです。
使って期限内に払って信用を作っていけば増えていくことがおおいので、とにかくそこに重きをおくしかないですね。

 

ウルトラペイ現金化まとめ

ウルトラペイ現金化まとめ

 

今回はウルトラペイのこんど払いを現金化する方法をご紹介しました。

 

では、ウルトラペイの現金化についておさらいしてみましょう。

 

  • チャージ上限は2,000円スタート、利用を繰り返すと枠が増える可能性高め
  • 5000円以下はamazonギフト券を使って現金化
  • 5000円以上は現金化業者を使って現金化
  • 即日後払い現金化ができるので急ぎの場合でも使える

 

ウルトラペイは初めは上限低めではあるものの、即日簡単に現金化ができるので便利なツールでした。

 

登録も簡単で誰でも発行できますので、利用のハードルも非常に低く、始めやすさがあります。

 

事前準備もほとんどなく、今すぐ使える便利なアプリなのでさっそくダウンロードしてみてはいかがですか?

 

現金化はもちろんですが、オンラインショッピングでもVISAカードとしてクレジットカード代わりに使えますし、活用の幅が広いです!

 

今回ご紹介した【タスカル】は、ウルトラペイはもちろんのことその他のプリペイドカードやクレジットカードも現金化できますので、金欠時に知っていると便利!

 

ぜひこちらもチェックしてみてください!

 

クレジットカードなしで後払い現金化ができるウルトラペイカード、ダウンロードしておいて損はないですよ!
さっそく活用してみてください!

 

【厳選3社】ショッピング枠現金化のおすすめ優良店一覧!

おすすめ度:

評価5評価5 (10)

換金率 90%~最大98%
営業時間 24時間営業
  • 安全性100%
  • 初回特典あり
  • WEB取引対応
  • 5,000円贈呈
  • 即日入金可
ショッピング枠現金化にもっともオススメな換金業者がエブリィ
業界でも大手の換金業者なので知っている人も多いですよね。

エブリィは換金率のアベレージが高いことから「高換金率で現金化をしたい!」という方に高い支持を得ているショッピング枠現金化業者です。

最大換金率こそはシークレットのほうが高いものの、最低換金率が90%とかなり高いので少額でも高換金率で現金化ができます。

営業時間が短めなことから順位を落としていますが、9:00~19:00にショッピング枠現金化を検討しているなら充分に利用価値のある業者と言えるでしょう。

エブリィが24時間営業に対応したため、さらに利用価値の高い現金化業者となりました!
はじめてのショッピング枠現金化にはエブリィがオススメです。

確実に他社より高い換金率で現金化ができるため、換金率で業者を選ぶならエブリィが圧倒的におすすめです。
また、初回利用だとお得な特典も盛りだくさんなので換金率重視の方はエブリィを選びましょう。
おすすめ度:

評価5評価4 (9)

換金率 最大98.6%
営業時間 9:00~23:00
  • 高換金率
  • 最短5分入金
  • WEB取引対応
  • 口コミで人気
  • リボ・分割払いOK
2位になったのは『シークレット』

シークレットは口コミでも高い評価を受けている換金業者で、好条件でショッピング枠現金化ができることから多くのユーザーが活用しています。

また、9:00~23:00までに申し込みをすれば平日・土日祝でも即日入金を完全保証してくれるので急ぎで現金が必要なときにも便利です。
『最大換金率98.6%』で『最短5分』で入金されることから契約内容は業界でもかなりの高評価を受けています!。また、いつでも安定して資金調達ができることから口コミでも多くのユーザーから絶大な支持を得ているため信頼性も抜群です。

おすすめ度:

評価5評価3 (8)

換金率 87%~98.8%
営業時間 24時間営業
  • 深夜も対応
  • 年中無休
  • WEB取引対応
  • 初回特典あり
  • 無料相談・見積りOK
3位にランクインしたのが『ナンバーワンクレジット』です。

ナンバーワンクレジットはその名のとおり、年中無休で24時間営業をしている換金業者でいつ問い合わせをしても即座に即日入金ができます。

また、接客対応についても口コミで話題になっており、専門スタッフがいつでも無料相談・見積りをしてくれます。接客対応の質の高さはピカイチと言えるでしょう。

深夜に急にお金が必要になったときはナンバーワンクレジットがおすすめです。

「いつでも使える」という利便性の高さからナンバーワンクレジットは業界最高水準のリピート率を実現しています。
また、換金率やスピードも優秀なので、「どうしても今すぐに現金が必要!」なんてときに強い味方になるのは間違いないでしょう。

当サイトの中でもとくに人気の記事を紹介します。
どの方法も金欠のときには確実に役立ちますので、即日中に現金が必要な方はこちらの記事も参考にしてみてください。