メルペイスマート払いを現金化する方法まとめ

メルペイスマート払いを現金化する方法まとめ

 

CMでもお馴染みのフリマアプリ、メルカリは独自のスマホ決済「メルペイ」を提供しています。

 

そのメルペイには『メルペイスマート払い』という後払いサービスが搭載されているのはご存知ですか?

 

現金やクレジットカード、銀行から残高をチャージせずとも、利用した金額をまとめて後払いにできる便利なサービス!

 

そして、後払いと聞くと「現金化に使えないかな?!」と思いつく人も多いでしょう・・・!

 

今回はメルペイスマート払いを現金化する方法や手順、デメリットなどを調べてきました。

 

メルペイスマート払いの特徴や限度額といった予備知識もお届けします!
さっそく現金化方法から知りたい方は下記のボタンからどうぞ!!

 

 

 

メルペイスマート払いって?サービス内容と特徴

メルペイスマート払いって?サービス内容と特徴

 

メルペイスマート払いをこれから利用する方へ、簡単にサービスの内容と特徴をご紹介していきます。

 

もう使ったことがあるよ!って方は、さっそく「メルペイスマート払いを現金化する方法と手順」へ進んでくださいね!

 

メルペイは、メルカリアプリを通して全国のお店で使えるスマホ決済。

 

メルカリでの支払いに使えたり、メルカリの売上金を残高として使えるサービスです。

 

銀行口座、セブン銀行ATM、メルカリの売上金から残高をチャージして利用できますが、『メルペイスマート払い』というチャージ不要な後払い方法もあります。

 

メルペイスマート払いは使った分を翌月まとめて支払えばOKなので、今手元や口座にお金がなくても買い物ができる便利なシステム。

 

18歳以上の方ならメルカリのアプリをダウンロードし、本人確認か銀行口座の登録を済ませればすぐ利用を開始できます。

 

メルペイスマート払いの下記3つの特徴をチェックしていきましょう。

 

  • 支払いは一括と定額が選べる
  • 精算方法は3種類
  • 利用可能上限金額は人によって違う

 

支払いは一括と定額が選べる

支払いは一括と定額が選べる

 

メルペイスマート払いで支払いをした料金は、2つの支払い方法を選べます。

 

  • 翌月一括払い
  • 月々定額払い

 

翌月一括払いはその名の通り、その月にメルペイスマート払いで利用した料金を翌月にまとめて支払う方法です。

 

定額払いは、月々精算する金額を設定すると利用金額に関わらず毎月決まった金額を支払う、いわゆるリボ払いのようなサービスです。

 

手数料が実質年率15%発生しますが、大きな買い物をしたいときなどに活用できて便利ですよね。

 

定額払いは事前に申し込み、本人確認と審査を通過すれば利用できるようになります。

 

精算金額を途中で変更して早めに支払いを終えることもできますので、自分の経済状況によって支払いコントロールできます。

 

 

精算方法は3種類

精算方法は3種類

 

メルペイスマート払いで利用した料金の精算は、下記3つのいずれかの方法でおこないます。

 

  • 銀行から自動引落し
  • メルペイ残高から精算
  • コンビニ・ATMで精算

 

メルペイ残高からの支払いであれば、メルペイの売上金やキャンペーンでもらえるポイントも支払いに充てることができます。

 

コンビニ、ATMで精算する場合のみ手数料300円がかかりますが、それ以外は精算手数料が無料です。

 

 

利用可能上限金額は人によって違う

利用可能上限金額は人によって違う

 

メルペイスマート払いはいくらまで利用可能なのか?というと、わかりません。

 

利用状況や取引状況などによって利用者それぞれ利用可能額は違うからです。

 

※メルペイスマート払いご利用限度枠はご利用状況により変動するため、商品の購入に必要な金額の付与を保証するものではありません。ご了承のうえご利用をお願いします。
引用元:メルペイスマート払いの利用上限金額について - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

 

さらに、利用のたび審査がおこなわれています。

 

ちなみに、銀行口座の登録だけをして一度もメルペイを使ったことのない知人のアプリで限度額をチェックしてみると15,000円でした。

 

限度額

 

そこからは利用と精算を繰り返すことにより上限が上がっていく仕組みです。

 

 

コンビニや飲食店の支払いなど、日常生活でかかるお金をメルペイで支払っていれば上限が上がっていきますので、メインペイとして利用するといいでしょう。

 

どうせ使うお金ならメルペイスマート払いにすれば後払いに出来る上に上限も上がって、現金化に使うときにも金額を確保できるようになるので便利ですよ!

 

メルペイスマート払いを現金化する方法と手順

メルペイスマート払いを現金化する方法と手順

 

それでは、メルペイスマート払いを現金化する方法と手順をご紹介していきます。

 

まずは、メルカリのアプリをダウンロードしてください!

 

AppStoreでダウンロードはコチラ
GooglePlayでダウンロードはコチラ

 

メルペイもスマート払いも基本メルカリのアプリから利用しますので、まずはここからスタートです!

 

メルペイスマート払いを現金化する手順は以下の5ステップ!

 

  1. 本人確認をする
  2. メルペイスマート払いを設定
  3. バーチャルカードを発行する
  4. amazonギフト券を購入
  5. 買取サイトで換金する

 

各手順毎にくわしく解説していきますね。

 

本人確認をする

本人確認をする

 

メルペイスマート払いを始めるには本人確認が必要です。
さっそくこちらから始めていきましょう!

 

メルカリアプリからメルペイへ進み、本人確認を選択してください。

 

メルペイスマート払いの本人確認

 

本人確認はマイナンバーカードを使った「マイナンバー読み取り方式」か、免許証やパスポートと自分の顔を撮影する「自撮り形式」があります。

 

2つの方法の違いはこのようになります。

 

マイナンバー読み取り方式
  • 審査時間無し
  • パスワード入力とカードの読み取りのみ
自撮り形式
  • 承認まで2~3日
  • 情報入力と自撮りが必要

 

マイナンバーカードをお持ちであれば、マイナンバー読み取り方式が早くて簡単なので良いでしょう。

 

本人確認の詳しい方法と手順は『アプリでかんたん本人確認とは?-メルカリ』を参考にしてみてください。

 

メルペイスマート払いを設定

メルペイスマート払いを設定しよう

 

本人確認が完了したら、メルペイスマート払いを使えるように設定していきます。

 

メルカリアプリを起動する

  1. 「メルペイ」タブをタップ
  2. 「使い方」の「メルペイスマート払い」をタップ
  3. 「設定を始める」をタップし、設定を開始
  4. 「上記の利用目的で申し込む」をタップ
  5. 「パスコード」画面で、ご自身で設定した4桁のパスコードを入力
  6. 「利用上限金額を設定」画面で、選択肢から利用上限金額を選んで、「この金額ではじめる」をタップ。これで設定は完了です。

引用元:メルペイの使い方〜メルペイスマート払いの設定方法について〜

 

30秒ほどで完了する設定なので、とても簡単にできます。

 

設定が完了すればもうすぐにメルペイスマート払いが利用できる状態になっていますよ。

 

バーチャルカードを発行する

バーチャルカードを発行する

 

メルペイスマート払いが設定できたら、次にメルペイスマート払いの『バーチャルカード』を発行します。

 

バーチャルカードを発行すると、MasterCardオンライン加盟店で使えるカード番号や有効期限が付与され、クレジットカード扱いでネットショッピングができるようになります。

 

バーチャルカードは発行といっても手続きはほとんどなく、下記の画像のように説明画面を読んでいくだけでOKです。

 

メルペイスマート払い
引用元:メルペイ、Mastercard®オンライン加盟店で利用できるバーチャルカードの提供を開始

 

メルペイのトップから、「ネットショップで決済」をタップすると上の画面が出てきますので、次へ進んでいくとカード情報の画面が現れます。

 

ここで確認できるカード番号や有効期限がオンライン決済に使う情報です。

 

このカード画面でスマート払いの利用上限も確認できます。

 

amazonギフト券を購入

amazonギフト券を購入

 

前項で発行したバーチャルカードを使ってamazonギフト券を購入しましょう。

 

amazon公式サイトにアクセスし、amazonギフト券Eメールタイプのページへ進みます。

 

amazonギフト券

 

現金化したい金額を購入するので、金額を入力し、受取人のメールアドレスは自分のものを入力します。

 

決済画面に進み、支払い方法は『クレジットカード』を選択してください。

 

クレジットカード情報の欄に、先ほど発行したバーチャルカードの番号や有効期限を入力し決済しましょう。

 

amazonギフト券

 

指定したメールアドレスにギフトコードが届くので購入完了です。

 

買取サイトで換金する

買取サイトで換金する

 

メルペイスマート払いで購入したamazonギフト券は、ネット型の電子ギフト券買取サイトで換金して現金化します。

 

ネット型の電子ギフト券買取サイトとは、WEBから申し込みをしメールでギフトコードを送り、お金を振り込んでもらえるサービス。

 

金券ショップに直接行く必要なく、即日ギフト券を換金できるんです。

 

今回はamazonギフト券を一番高い相場で買い取ってくれる『買取本舗』を使った換金の流れをご紹介します。

 

  1. 公式サイトから買取の申込み
  2. 内容の確認メールが届く
  3. amazonギフト券の情報を送る
  4. 指定口座に買取額が入金される

 

以上で換金は完了で、買取本舗は入金まで最短5分というスピードで対応しています。

 

買取サイトを選ぶには買取額と入金までの時間が重要なポイントですが、買取本舗は業界トップの有名店なので安心です!

 

 

これでメルペイスマート払いの現金化は完了です。
意外と簡単で、アプリダウンロードから始めても空き時間でできてしまうくらいですよ。

 

メルペイスマート払いを現金化するデメリット

メルペイスマート払いを現金化するデメリット

 

メルペイスマート払いの現金化方法をご紹介しましたが、この方法にはデメリットがあります。

 

利用の際は、必ず下記3つのデメリットを了承した上でおこないましょう。

 

  • 初めは限度額少なめスタート
  • 即日現金化はできない場合もある

 

各詳細を解説していきますね。

 

対策方法もお伝えしますので、最後までチェックしてみてください!

 

初めは限度額少なめスタート

初めは限度額少なめスタート

 

利用上限の項目で、はじめは10,000円~15,000円程度の限度額スタートだとお話しました。

 

ですので、いきなり高額の現金化はできません。

 

メルペイスマート払いのMAX上限金額は20万円ですが、そこまで利用できるようになるまでは時間がかかります。

 

今回現金化のためにメルペイスマート払いを始めた方は、まずは少額から利用をしていき、少しずつ枠を増やしていくしかありません。

 

必要な金額に足りない場合は、『バンドルカード現金化』をあわせて使ってみてはどうでしょう。
こちらはアプリをDLするだけで事前準備なしの後払いサービスです!参考にしてみてください!

 

即日現金化はできない場合もある

即日現金化はできない場合もある

 

メルペイスマート払いは即日現金化できない場合もあります。

 

本人確認がマイナンバーカード以外だと2~3日かかるためです。

 

バーチャルカードの発行は本人確認が終わっていないとできませんので、自撮り形式で本人確認をした場合は手続完了まで待たなければいけません。

 

即日現金化したい方は必ずマイナンバーカードで本人確認をおこなうか、お持ちでない場合は別の資金調達方法を使いましょう。

 

前項でもご紹介した『バンドルカード現金化』なら即日資金調達ができますので、本人確認に時間がかかっている方は取り急ぎこちらを使ってみてはいかがですか?

 

メルペイスマート払い現金化まとめ

メルペイスマート払い現金化まとめ

 

今回はメルペイスマート払いの特長と現金化方法をまとめました。

 

メルペイスマート払いは本人確認をすませば誰でも使える後払い機能がとても便利なサービスです。

 

バーチャルカードはMasterCardオンライン加盟店でクレジットカードと同等に利用できますし、活用の幅が広いですね!

 

もちろん、現金化に活用することもできました。

 

簡単に素早く後払いで現金が入手できるので、メルペイスマート払い現金化は金欠時にとても役立つでしょう。

 

クレジットカードや携帯決済を使わずに後払いで現金化をしたい方、簡単な資金調達方法をお探しの方はぜひ試してみてくださいね!

 

今回利用した『買取本舗』ならamazonギフト券を80%以上の換金率で現金化も可能なので、効率よくメルペイスマート払いを現金化できます!
入金も早いのでお急ぎの方も安心!さっそくチェックしてみてください!

 

【厳選3社】ショッピング枠現金化のおすすめ優良店一覧!

おすすめ度:

評価5評価5 (10)

換金率 90%~最大98%
営業時間 24時間営業
  • 安全性100%
  • 初回特典あり
  • WEB取引対応
  • 5,000円贈呈
  • 即日入金可
ショッピング枠現金化にもっともオススメな換金業者がエブリィ
業界でも大手の換金業者なので知っている人も多いですよね。

エブリィは換金率のアベレージが高いことから「高換金率で現金化をしたい!」という方に高い支持を得ているショッピング枠現金化業者です。

最大換金率こそはシークレットのほうが高いものの、最低換金率が90%とかなり高いので少額でも高換金率で現金化ができます。

営業時間が短めなことから順位を落としていますが、9:00~19:00にショッピング枠現金化を検討しているなら充分に利用価値のある業者と言えるでしょう。

エブリィが24時間営業に対応したため、さらに利用価値の高い現金化業者となりました!
はじめてのショッピング枠現金化にはエブリィがオススメです。

確実に他社より高い換金率で現金化ができるため、換金率で業者を選ぶならエブリィが圧倒的におすすめです。
また、初回利用だとお得な特典も盛りだくさんなので換金率重視の方はエブリィを選びましょう。
おすすめ度:

評価5評価4 (9)

換金率 最大98.6%
営業時間 9:00~23:00
  • 高換金率
  • 最短5分入金
  • WEB取引対応
  • 口コミで人気
  • リボ・分割払いOK
2位になったのは『シークレット』

シークレットは口コミでも高い評価を受けている換金業者で、好条件でショッピング枠現金化ができることから多くのユーザーが活用しています。

また、9:00~23:00までに申し込みをすれば平日・土日祝でも即日入金を完全保証してくれるので急ぎで現金が必要なときにも便利です。
『最大換金率98.6%』で『最短5分』で入金されることから契約内容は業界でもかなりの高評価を受けています!。また、いつでも安定して資金調達ができることから口コミでも多くのユーザーから絶大な支持を得ているため信頼性も抜群です。

おすすめ度:

評価5評価3 (8)

換金率 87%~98.8%
営業時間 24時間営業
  • 深夜も対応
  • 年中無休
  • WEB取引対応
  • 初回特典あり
  • 無料相談・見積りOK
3位にランクインしたのが『ナンバーワンクレジット』です。

ナンバーワンクレジットはその名のとおり、年中無休で24時間営業をしている換金業者でいつ問い合わせをしても即座に即日入金ができます。

また、接客対応についても口コミで話題になっており、専門スタッフがいつでも無料相談・見積りをしてくれます。接客対応の質の高さはピカイチと言えるでしょう。

深夜に急にお金が必要になったときはナンバーワンクレジットがおすすめです。

「いつでも使える」という利便性の高さからナンバーワンクレジットは業界最高水準のリピート率を実現しています。
また、換金率やスピードも優秀なので、「どうしても今すぐに現金が必要!」なんてときに強い味方になるのは間違いないでしょう。

当サイトの中でもとくに人気の記事を紹介します。
どの方法も金欠のときには確実に役立ちますので、即日中に現金が必要な方はこちらの記事も参考にしてみてください。